穀物食

トウモロコシとトマトの炊き込みご飯

12.8.2トウモロコシとマト炊込みa2

【材料:4〜5人分】
玄米(6分搗き)・・・・・・・2合
水・・・・・・・・・・・・・・2合
トウモロコシ・・・・・・・・・中1本
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・50g
トマト・・・・・・・・・・・・150g
ドライトマト・・・・・・・・・4〜5枚
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】
1)分量の水の50ml程をボールに入れ、サッと洗ったドライトマトを浸して柔らかくする。キッチンばさみで7〜8mm程の厚さに切る。※浸した水は炊く時に分量の水に加える。

2)玄米(分つき米)を3〜4度水をかえて洗い、ザル上げて水をしっかり切り、分量の残りの水と合わせて浸水し30分〜1時間程度浸水する。

3)トウモロコシは外皮をとっておく。トマトはへたを取って一口大に切る。玉ねぎはみじん切りし、塩少々(分量外)をまぶして辛味をぬいておく。

4)鍋に、2の玄米と浸し水、水気を絞った玉ねぎ、塩小さじ1をまぶしたトウモロコシ、トマト、ドライトマトを入れて中火にかける。ふたを開けたまま沸騰してくるまで5〜10分炊く。

5)弱火にして蓋を閉め、まわりに水でぬらしたキッチンペーパーを置いて蒸気の漏れを防ぎながら25〜30分ほど炊く。

6)火から下ろして、10分程そのまま蒸らし、器に盛りいただく。

 


【ポイント】
1、分つき米:5分つき米くらいだと、白米程白くなく、栄養素ものこっていて普通の米のように炊けます。
夏場は胃腸が疲れやすく消化能力が落ちるし、玄米の陽性、夏の日差しの陽性で、バランスを取るのにも少し分つき米が押すススメ。玄米の食べにくい、男性、お子さんには分つき米が食べやすい。

2、水加減は白米のときよりも少し多め位。

3、玄米のように長時間浸水しなくても、白米に近いやり方で炊ける。浸水時間の目安:夏1時間 冬2時間位浸水ほど。

↓6分搗き米。玄米に比べて白っぽいです。ダイエット、疲労回復、ストレスに有効なビタミンB1も残っています。
12.8.2玄米6分搗き

2015-07-05 | Posted in 穀物食No Comments » 

 

ゴーヤの唐揚げとトマトのそばパスタ

11.07.27ゴーヤそば22

【材料:2人分】
乾麺のそば・・・・・・・・・・160g
ゴーヤ・・・・・・・・・・・・1/2本
トマト・・・・・・・・・・・・140g
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・60g
大豆たんぱくスライス・・・・・16g
塩蔵わかめ(戻して湯通し)・・10g
塩・・・・・・・・・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・・・適量
揚げ油・・・・・・・・・・・・適量

<大豆たんぱく:下味>
生姜すりおろし・・・・・・・・小さじ1/2
しょう油・・・・・・・・・・・小さじ1/2

<麺のたれ用>
しょう油・・・・・・・・・・・大さじ1+1/2
黒酢・・・・・・・・・・・・・大さじ1+1/2

【作り方】
1)玉ねぎは薄いクシ切りにし塩少々を加えて軽くもみ、水にさらして辛味をぬく。トマトはヘタを取り乱切りにする。

2)ゴーヤは1.5センチ幅に輪切りにしスプーンでわたを取っておく。大豆たんぱくスライスはお湯に5分程浸けて戻し、流水でもみ洗いして臭みをぬく。水気をしぼって合わせ調味料で下味をつける

3)2のゴーヤと大豆タンパクに片栗粉をまぶして170度の油で表面がカリッとするまで揚げる。

4)ボールに1玉ねぎの水気を絞り、トマトとしょう油、黒酢を入れて和えておく。

5)そばは指定の時間で茹で、水で洗ってぬめりをよく取る。ザルに上げて水気を良く切り器に盛る。

6)4に揚げたゴーヤと大豆タンパクを和え、湯通ししたワカメと一緒にそばに盛る。

7)全体を混ぜていただく。

 


【ポイント】
たまねぎとトマトは早めに和え、油で揚げたゴーヤと大豆タンパクは食べる直前に和える事。
長時間おくと片栗粉がとけてドロドロになってしまう。

2015-05-29 | Posted in 穀物食No Comments » 

 

こしあぶらご飯

10.05.20こしあぶら飯

【材料3〜4人分】
こしあぶら・・・・・・・・・・30g
酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2弱
ごま油・・・・・・・・・・・・適量
白米ご飯・・・・・・・・・・・450g

【作り方】
1)こしあぶらは洗って葉と茎の固いところに分けておく。
2)葉は塩ゆでしてみずにさらす。茎はみじんぎりにしておく。
3)フライパンにごま油を加え、葉のみじん切りを炒める。
4)日本酒、塩を加えてさっと混ぜ、ボールにとる。
5)葉の部分を刻み(1/2量でOK)、炒めた茎の部分と一緒にご飯に混ぜる。

 


【ポイント】
・春のクセと苦みのない山菜で作るシンプルまぜご飯です。

10.05.20こしあぶら1

2015-05-28 | Posted in 穀物食No Comments » 

 

Pages: 1 2 3 4 5 6