2016-01

大根と玄米ご飯のポタージュスープ

11.02.07大根スープ 2

【材料:2〜3人分】
大根・・・・・・・・・・200g
冷や玄米ご飯・・・・・・100g
昆布と椎茸だし・・・・・500ml
菜種サラダ油・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・適量
青物・・・・・・・・・・適量

【作り方】
1)大根は皮付きのまま1㎝幅に輪切りにし、それを1㎝角のさいの目にする。
2)熱した鍋にサラダ油を入れ、大根を強めの中火で炒める。軽く塩をふり表面がうすいきつね色になるまで10分程炒める
冷や玄米ご飯を崩しながら入れ、昆布と椎茸だし、塩小さじ1/4を入れて蓋をして20〜25分煮る。
途中沸騰したら火を弱める。
3)大根に透明感が出来たら、具だけを穴あきレードルで取り出し、ハンディブレンダーにかけてなめらかにする。※よりなめらかにしたいときは、一旦こして、胚芽、表皮を取り除く
5)鍋に残ったスープとこしたピューレを合わせて、塩小さじ1/4〜1/2程度を加えてやさしく混ぜながら火にかける。
6)絹さやや大根葉を茹でて水気を切り、刻んでおく。
7)スープが温まったら器に盛りつけ、6の大根葉などを散らす。

 


【ポイント】
・甘みを出すため、大根をゆっくり10分程しっかり炒めること。
・シンプルだけど、大根の甘さ、玄米のとろみとこくが美味しいスープ。
・七草をサッと茹でて刻んでのせてもいい。
大根の酵素が胃腸の働きを助け、七草の苦みが肝臓の疲れを癒します。

2016-01-07 | Posted in スープNo Comments »